FC2ブログ
2019-08-10 06:17 | カテゴリ:考え・感じたこと
おはようございます。

今朝、何気なくテレビをつけると、長崎で被ばくした方のTVが放映されていました。


今は言葉にならない

2019-08-09 19:08 | カテゴリ:考え・感じたこと
 74年前の今日、長崎では一日で民間人が7万人以上亡くなりました。
3日前の広島では13万人。(あまりに被害が大きいため正確には把握できません)
この原爆2発で20万人以上。生き延びたとしても、その後の後遺症でもっともっと多くの人が苦しみました。

こんな例え本当に申し訳ないけど、被害の大きさを想像できないから。
満員の東京ドーム(5万人)が一瞬で消えて、また消えて、また消えて、また消えました。

こんなこと考えたくないけど、事実だから。
何もできないけど、長崎に追悼に行ってみます。 

2019-07-23 07:30 | カテゴリ:考え・感じたこと
先日、実家に帰った時に「はじめてのおつかい」という番組を見ていました。
小さな子供が、がんばっている姿が本当にかわいくて、
楽しい番組だなと思います。
私のはじめての、買い物はなんだったのだろう?
思いだせませんが、覚えていますか?
以前、お金に関する本で読んだことを思い出しました。
子供の時のお金に対するイメージがその後の人生に大きく影響を与えると書いてありました。
「今の子供はお金を使うことから覚える」
「無意識のうちに受け取ることを拒んでしまう人がいる」
「お金は使うもの」という幼少期の強烈なイメージから、「受け取るもの」ということを拒んでしまうといった内容が書かれていました。
家が商店でもやっていれば、「受け取る」という恵まれた機会もあるかもしれませんが、先ずないと思います。
これから、キャッシュレスが進めば、現金の受渡しすらなくなります。
「使うこと」しか知らないと無意識のうちに、お金の全能性に取り憑かれ、偏った考えになってしまうようです。
「お金というものは本来ピュアなもの」
「100万円には100万円の価値しかない」
人によって目の前の100万円が全く違うものに映る
正しく使い、正しく受け取る
できれば、受け取り→使うという流れを体験して、良いイメージを擦りこみたいと思ったのです。
今日も一日無理をせずに、がんばっていきましょう!
2019-03-11 10:49 | カテゴリ:考え・感じたこと
 8年前の東日本大震災は忘れることができません。
五反田から寒い中夜通し歩いて帰ってきたこと。
携帯電話がつながらなかったこと。
国道には行列ができていて、温かいお茶やトイレを開放してくれる家がありました。
ありがたかったです。

ある女性はハイヒールが折れたのか、靴を履かずに歩いていました。
車イスで歩道の段差を乗り越えながら帰る方もいました。
国道は車がどこまでも渋滞が続いていました。

ドン・キホーテ青戸店では自転車が完売となっていました。
とても寒い日で、ホッカイロも売り切れていました。

その時は、東北での津波の被害があそこまでひどいものとは知りませんでした。

世の中では、自分が想定できないことも起こると思い知ったのに、
8年も経つと、想定していることしか起こらないと思ってしまっています。

最大の津波は4Mと想定されていて、その対応策をとっていたのに、
現実には12Mの津波がくることだってあることを忘れてはいけないと思います
2016-08-24 11:27 | カテゴリ:考え・感じたこと
スマップ解散についてのテレビをみましたが、
結成から26年も続いてきたそうです。
しかも、同じメンバーで、すごいことだと思いました。

当社も24期目ですが、
チームメンバーは大幅に入れ替わってしまいました。

ある社長にどうすればチームを継続していけるか聞いたことがあります。
すると開口一番「どんな組織もいつか崩壊するよ」仰っていたことを思い出しました。

それでは、今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!
2016-08-09 07:34 | カテゴリ:考え・感じたこと
おはようございます。

天皇陛下の生前退位ニュースをみました。

ぜひ、退位させてあげて欲しいと思いました。
スポーツ選手は自らの体力限界を知り引退できます。
責務を全うできずに、続けなければならない苦しさは、
なんとなく想像できます。

私、個人としては理解します。

それでは、今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!
2016-07-11 08:55 | カテゴリ:考え・感じたこと
おはようございます。

選挙結果がでました。
与党が2/3議席を確保したようです。

これで戦後初めて、憲法改正も可能な形になりました。
これから、どうなりますかね?

それと、今回初めて、次男と一緒に投票に行きましたが、
発達障害があるため、私が投票用紙に書こうとしたら、
止められ、選挙管理者が現れ、党名を息子が伝え記入してもらう形となりました。

親が勝手に書いてはいけないのですね。
選挙権を持つとは、そういうことですね。

それでは、今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!

2016-07-07 11:47 | カテゴリ:考え・感じたこと
昨日、ある経営者の方と歩道を歩いていました。

すると、ハンカチが落ちていました。
私は見つけましたが、踏まないように跨ぎました。
その間、数秒の判断です。

隣の経営者の方は、振り向き戻ってハンカチを拾ったのです。
そして、目につく高いところにのせたのです。

二人で同じ状況になりましたが、まったく異なった行動になりました。
このちょっとした行動が、
会社を飛躍させている原動力なんだろうと感じたのです。

それでは、今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!