FC2ブログ
2019-08-17 06:32 | カテゴリ:出張・旅
74年前、8/15日 ご詔勅を拝して、
8/16  瞑想して過ごし、今後についてまとめました。

8/17  1000人の社員に対して、次の言葉を伝えます。
出光佐三。その当時 60才です。
門司で海賊と呼ばれた男です。経営者の鏡だと思います。

これから、世の中がどうなるか、わからない状況の中で、
この3つを伝えました。そのまま、今の日本においての指針に使えます。

九州旅行でつかんできた言葉です
2019-08-16 15:01 | カテゴリ:出張・旅
門司港に行ってきました。
門司(もじ)と読むそうです。

とてもレトロな街並みです レンガ造りの建物が多くあります。
展望台に上がってみると、下関が近くあり、壇ノ浦や巌流島も見えます

ランチは焼きカレーを食べてきました。
2019-08-16 06:45 | カテゴリ:出張・旅
おはようございます
昨日は台風の中、高速道路も通行止めとなり、
一般道の山の中、濁流の川の横をレンタカーで移動してきました。
今朝はとても静かです。
虫の声、鳥の声、川の音、涼しい風。

九州旅行も今日で最後。
これから門司港に向かい、小倉から新幹線に乗って、
新大阪に向かいます。
旅館の窓を開けると、かわいいカエル🐸

「海賊と呼ばれた男」百田尚紀 著
この本の中で、門司港が舞台となっていて、ぜひ見てみたいと思っていました。
行ってきます。
2019-08-15 08:54 | カテゴリ:出張・旅
おはようございます
まさに台風の通り道にいます。
それでも、雨は降っていません。
ホテルの窓を開けると、山に囲まれて、空気がおいしいです
まるで、水墨画のようです。
これから大分の日田から由布院に向かいます。

2019-08-14 17:42 | カテゴリ:出張・旅
雲仙普賢岳の噴火。火砕流や土石流があったこと覚えているでしょうか?
1990年11月 今から29年前です。
その当時、繰り返しニュースが放送されていたので覚えています。
その麓まで行ってきました。

地面が熱いです

この辺りは雲仙地獄と呼ばれています。

西の高野山とも言われる程栄えていた。
温泉という言葉は雲仙(ウンゼン)からきているそうです。

ドライブには最高です

日本の温泉♨️は雲仙(ウンゼン)から始まった
(本当かはわかりませんが)
ウンゼン→ウンゼン→ウンゼン
オンセン!
2019-08-14 06:33 | カテゴリ:出張・旅
長崎から小浜温泉に向かいました。
ゆっくり寄り道しながら2時間位です。
海沿いの温泉で夕日がきれいらしいです
曇ってきたので、夕焼けはちょっと無理かな。

山側は噴火で有名な雲仙岳があります。

普通の旅館です。

海に沿って日本一長い足湯があります(無料)
野菜や卵を温泉で蒸してくれるサービスもあります。

足湯に浸かってのんびりしていると、夕日が見えてきました。

長崎の島々が見えます。原爆資料館からオバマへ移動する車では、息子の大好きなディズ二ーメドレーを聞いていました。あれから74年です。
原爆資料館での写真が忘れられません。少年が幼い弟を背中におぶって、焼け野原で立っています。
明日の世界はオバマからどうなるのだろう?
台風が来るようです。
2019-08-13 19:51 | カテゴリ:出張・旅
博多から長崎へ

74年前にココにの真上に原爆が落ちました
一瞬で7万人が亡くなったのです。
さらに数日中に6万人が亡くなったのです。
長崎の夏は本当に暑いですね💦
ちょっと歩くだけで、とても喉が渇きました。

喉の渇きの呻きが聴こえます。

やるせなくなって資料館から出てきました。
平和って大事だよね、とありきたりな言葉を次男にボソッと言うと、
平和じゃなくて、令和でしょと返ってきました。
いつも元気づけられます。一緒に水飲もうね。
2019-08-13 04:25 | カテゴリ:出張・旅
新幹線で東京駅から博多に向かいました。
5時間10分かかります。ゆっくりと 菜食弁当を車中で頂きました。
初の九州上陸‼️
何で九州には傑出した人が多いのか?
今回の旅の目的です。
博多から地下鉄で天神に行ってチェックイン
近くのveganカフェでスイーツ

これからは健康というキーワードは欠かせません。

とても活気のある街です。
レモンタルトと豆乳ソフトクリーム

夜はうどんでしめました
安くて美味しかった~

ごぼう天うどん。