FC2ブログ
2015-06-07 09:27 | カテゴリ:マンション管理と運営
おはようございます。

昨日は、弊社事務所のあるマンション管理組合第6回総会に出席してきました。

このマンションは東松戸駅から2分ほどの駅近物件です。
1F・2Fに事務所が入り、3Fから14Fまでワンルームマンションです。

131部屋あるのですが、投資用のマンションのためマンション全体のことを考えて「良くしていこう」なんて思っている人はほとんどいないのです。

2F事務所の土建屋の親父(K社長)が理事長として、いままで手腕を発揮してやってきましたが、体調不良のため、当分の間、私が引継ぐ形となったのです。

決算書をみてみると、ひどいもんです。
8年後に大規模修繕工事が控えています。
金額予定、7200万。
そんなお金、現状の収入を考えたらかなり難しい状況です。

全く、支払いのない滞納者もいる有様。
さらに、受水槽の修理や部分補修などの名目で突発的な支払いが、
年100万もあるんです。

このような、財政の厳しいマンションって全国にたくさんあるのかなと思ったのです。
特に投資用マンションは利回りを良く見せるために、修繕積立金を安く見積るようです。

さらに物価上昇が進んだら、工事できるのかな。

とにかく、今の私の仕事に少し繋がりがあるので、
これからも勉強させていただき、報告致します。