FC2ブログ
2016-03-29 23:31 | カテゴリ:今日のテツガク
今日は衝撃的な言葉に出会いました。

「ためにならないことを欲している者はいない」

確かに、その通りだと思いました。

どこかにいますか?
2016-03-26 06:57 | カテゴリ:今日のテツガク
アドラーはトラウマも承認欲求も否定します。

今日のアドラー

誰かが始めなくてはならない。
見返りが一切なくても、
誰も認めてもらえなくても、
「あなたから」始めるのだ。


この言葉、心地よいです。

それでは、今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!





2016-03-25 08:40 | カテゴリ:今日のテツガク
おはようございます。

「承認欲求が強すぎると幸せになれない」とアドラーは言います。
ということで、承認欲求も否定します。

教育については、「叱ってはいけない、ほめてもいけない」そうです。

叱られれ、ほめられ育つと、
人からの評価ばかりを気にするようになってしまうそうです。

さらに、評価してくれない相手を敵だと思うようになるそうです。

これからのチーム創りにおいて参考にさせていただきます。

それでは今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!


2016-03-24 06:46 | カテゴリ:今日のテツガク
「人は自らを変える力を持っている」
とアドラーは言っています。

はたして、本当にできるのか?

まずは、目的を明確にすること。
そして、責任転嫁しないこと。

それが、大事なことのようです。

それでは、今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!
2016-03-23 04:47 | カテゴリ:今日のテツガク
物事には必ず原因があっての結果と考えていました。

しかし、この考え方を真っ向から否定する人が100年前にいたのです。

「アルフレッド アドラー」

心理学の3大巨匠の1人

ユング、フロイトの名前は聞いたことがありますが、
アドラーについては、全く知りませんでした。

実はここ数日、アドラーにハマってしまい部屋に籠っていました。

これから、数日アドラーについての基本をメモしていこうと思います。

「原因論→目的論」

それでは、今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!







2016-01-25 08:41 | カテゴリ:今日のテツガク

おはようございます。

今日は、拈華微笑(ねんげ みしょう)という言葉を知ったので、書き留めておきます。


故事としての物語は次のようなものです。 『お釈迦さんが晩年のある日に、大切な説法をするということで、大勢の人たちがその説法を 待っていました。すると、お釈迦さんは、その日に、信者から贈り物として受け取った蓮の花を手にとって、 ただ黙ったまま、微笑んで大衆の前に指しだしました。そこにいた大衆は、何のことか全く分かりませんでした。迦葉という弟子だけが、その意味を悟り、にっこりと笑いました。そして、お釈迦さんは、 「私の正しい真理と悟りの心は迦葉に伝えた」と言いました。』


●拈華微笑
読み(ひらがな)
ねんげ みしょう

今日は、微笑んで差し出す練習をします。

それでは、今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう
2016-01-11 16:25 | カテゴリ:今日のテツガク
資本主義の基礎は自由競争だ。
これは良いと思います。

しかし、野放しにすると、
強いバラが一気に成長してしまい
隣のバラは枯れてしまいます。

全体として、調和がとれずに美しくないです。

それでも、グローバル化の流れは止まりません。
ますます進む、不安定な金融経済。

野放しの自由競争の行き着く先は?

話変わりますが、今日は成人式。
各地で暴動のようなニュースを見ました。

次なる、新しい社会に向かって問題点を暴き出してみよう。

今日のテツガク
「人間に関係することで、私に興味ないものはない」
(カール・マルクス)

2016-01-08 18:20 | カテゴリ:今日のテツガク
今日は、バラの剪定をしました。

植えて1年も経っていないのに、すごく成長が早い
バラがあります。

私の身長より大きく伸びてしまい、手がつけられなくなったため、
バッサリと剪定しました。



今年は、自由に上に伸ばすことを制限しようと思っています。

自由主義にも制限をかけたほうがいい❗️

ということで、少しマルクスを調べてみたくなりました。

今日のテツガク
資本論は資本主義を頭から否定した訳ではない