FC2ブログ
2013-04-18 09:36 | カテゴリ:未分類
 官僚化した組織は足の引っ張り合い、内部抗争が激しくなり、本来の仕事が進まなくなる、そんな状況が田中角栄後の三木政権ですかね?この状況の中で大福(大平・福田)の抵抗を凌ぎ、3年維持したことはすごいけれど、すでに官僚化してしまった流れは、もはや変えることはできませんでした。

結果としては、政権交代という外部からしか変化できなかったということです。

組織を如何にして、官僚化させないか?
官僚化してしまった組織は内部からは変われないのか?

変化するには外部から!

ここが、これからのテーマです。
もっともっと知らない歴史を振り返ってみたいと思います。

それでは今日も一日無理をせずにがんばっていきましょう!