FC2ブログ
2018-06-30 11:04 | カテゴリ:未分類

昨日サッカーワールドカップ、日本×ポーランド戦を見ていました。


「残り時間10分のボール回し」について、いろいろと騒がれています。


私が監督だったら、どんな決断をするだろう?と考えていました。

西野監督は「このままでいい。勝負するな」決断しました。


その決断を実行するために、長谷部選手を投入しました。

長谷部選手はピッチ場で選手たちに、「このままでいい」とジェスチャーしています。

選手たちは理解して、ポーランドの選手も理解して、ボール回しの時間になりました。


みんなが状況を理解しました。

当然、ブーイング、批判の声も上がっています。

潔く戦えというのもわかります。


それでも、「このままでいい、勝負するな」を決断した西野監督を私は尊敬します。

忠実に選手たちに伝えた長谷部選手もすごい。


あの残り時間で、いろいろな選択肢がある中で、目の前の負けを受け入れる選択肢が私にはあるだろうか?

その決断を実行することができるだろうか?


長谷部選手は試合後こんなコメントをしています。

あの状況で一番いけないことは、曖昧な指示で、決断しないことだと言っていました。


実は当社も、今期は「安定成長・現状維持」勝負するな! なんです。

次回も楽しみですね